teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: お久しぶりです。

 投稿者:広島の艦船好き  投稿日:2017年 1月 8日(日)20時20分4秒
返信・引用
  > No.142[元記事へ]

返信ありがとうございます。艦船もすべて筆塗りで仕上げることがモットーですが、混色などの勉強に飛行機も作ってみました。アクリル絵の具は絵画に用いるアクリルガッシュを主として使っていまして、混色しないとまず模型に使えないことや、塗膜の脆さなどで墨入れなどに苦労します。いくつか艦船をつくるにつれ、困難な表現が多くなり、勉強に航空機も作っています。艦船をつくっていくうえで、最近は沢山エッチングパーツが販売されている中で、一隻作るのにかなりの出費を伴うのは悩みです。妥協せずに完成させたいのと、一隻あたりを安く仕上げたいジレンマがやはり存在しますね。
 
 

お久しぶりです。

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2017年 1月 8日(日)15時45分59秒
返信・引用
  広島の艦船好きさん、お久し振りです。投稿、ありがとうございます。
自分も過去に一時期、艦載機に興味を持ち航空機モデルへ移行した事がありました。
最初は艦載機だけでしたが関係ない航空機まで作り始めたので、このまま脱線する事が怖くなり艦船模型へ
戻った事を思い出しました。
自分はタミヤのアクリルで塗装しています。
矢矧を製作されているとの事でしたが、完成されましたら是非、投稿して頂けたらと思います。
投稿を楽しみに待っていますね。

 

塗装の勉強

 投稿者:広島の艦船好き  投稿日:2017年 1月 7日(土)20時03分21秒
返信・引用
  以前艦船の写真を送らせて頂きました。あれからいくつか艦船を完成させ増したが、現在矢矧を作成しております。塗装の勉強も兼ねて出戻りでエアモデルを作成しております。エアブラシはもっておりますが、技術向上のため、全て筆塗りで仕上げております。ボカシ塗装やシャドウには苦労致しますが、全てアクリル絵の具で仕上げることをモットーとしております。墨入れの方法など、紆余曲折しながら、艦船模型に活かせるように精進するのみと思っております。拙作ながら、このようなものを投稿させていただくのはとためらいましたが、下手ながら模型を楽しんで居ります。矢矧の完成はあと少しとなりました。また完成しましたら投稿させていただければと存じます。
 

なんか

 投稿者:匿名  投稿日:2016年10月 5日(水)18時47分28秒
返信・引用
  なんか消えてる  

製作スタイルについて

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 6月14日(火)23時07分9秒
返信・引用
  いつもホームページを拝見して頂き、ありがとうございます。
現在、製作中の空母「大鳳」はキット+エッチングの製作スタイルですが、中には素組み派の方もおられると思います。
エッチングを組み合わせると精密感は上がりますが材料(製作)費が高価になってしまいます。
今後の製作スタイルを「キット+エッチング」にするか、「キットの素組み」にするか、カタパルトやレーダーのみエッチングとした「キット+一部エッチング」にするか思案中です。
何か御意見が有れば宜しくお願いします。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

空母「大鳳」

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 6月 7日(火)02時43分20秒
返信・引用
  仕事が忙しく中々、時間が取れず空母「大鳳」の製作が停止していましたが、製作再開しました。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/index.html

 

空母「大鳳」

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 4月21日(木)21時59分30秒
返信・引用
  船体の製作が、やっと一段落して艦橋の製作に入りました。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

空母「大鳳」

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 3月 8日(火)20時24分9秒
返信・引用
  お待たせしました!HP修正にて画像閲覧が可能になりました。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

空母「大鳳」

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 3月 8日(火)03時01分55秒
返信・引用
  HP更新したら画像が表示出来ない状態になってました。
明日の夜に閲覧出来る様に修正しますので楽しみにしていて下さい。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

空母「大鳳」

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 3月 7日(月)01時19分8秒
返信・引用
  艦首部の消磁電路の貼り付けに手間取っていたので中々、更新が出来ませんでした。
難所を何とか通過出来たので製作作業ペースを上げつつ、更新しますので楽しみに。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

空母「大鳳」

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 2月28日(日)03時49分38秒
返信・引用
  右舷艦首から貼り付け始めた舷外消磁電路は艦尾を回って左舷中央部まで貼り付けが完了しました。
分かり易くする為にも画像数を、あえて増やしていますが見ている方々にはどうなんでしょうか?
画像を増やせば分かり易い分ページが長くなり、画像を少なくすればページが短くなる分、初心者や入門者には分かりにくいと思いますし現在、悩み中です。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

空母「大鳳」

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 2月20日(土)03時32分45秒
返信・引用
  大鳳の舷外消磁電路を取り付け中です。
正確な資料が無い分、(らしく)自由に取り付けが出来る事は良いですが、
簡単に付けると「シンプル過ぎ」、複雑に付ければ「手間が掛かる」。
片舷のパターンが決まれば、それに準じて反対舷も出来るので、それまで頑張りですね。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

空母「大鳳」

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 2月 8日(月)02時29分27秒
返信・引用
  こんばんは。やっとの事で大鳳の右舷側舷外通路の取り付けが完了しました。
今度は左舷側の舷外通路を取り付けて行きます。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

空母「大鳳」製作開始!!

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 1月13日(水)02時50分45秒
返信・引用
  空母「大鳳」の製作準備が整いましたので製作開始します!!
今年から細々した修正を省き、初心者でも「分かり易く、楽しみながら艦船模型製作が出来る様に!」を基本(ベース)として製作内容・工程も変更しました。
楽しみにしていて下さい。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

謹賀新年!!

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2016年 1月 4日(月)14時15分15秒
返信・引用
  新年、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
皆さん、こんにちは。
今年から復活して、作例も今までとは方向性を変えて行きます。
HP内も徐々にリニューアルしますので楽しみにしていて下さいね。
今年も一年、共に頑張りましょうね。


http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

暫く、御無沙汰でした。

 投稿者:安芸・艦友会 山本  投稿日:2015年12月27日(日)02時19分10秒
返信・引用
  こんばんは。
暫く、体調不良で模型製作を休業していましたが来年から再開しますので宜しくお願いします。
今まではキット自体の不備から修正などに重点を置いて製作していましたが
近年は完成度の高いキットや新キットに完全対応したエッチングパーツが発売されています。
これに伴って来年からは「新キット+エッチング+小修整」と製作方針を変更します。
来年も宜しくお願いします。

http://zuikaku1944.web.fc2.com/

 

サイトへの御意見

 投稿者:Hubu  投稿日:2014年 8月 5日(火)17時04分57秒
返信・引用
  始めまして。 気になった点があったので書きます。
日本の駆逐艦一覧に
※早蕨は1932年に沈没したが損失艦に編入しています。
と注記が入っていますが同じく戦前(1934年)に沈没した深雪には注記が入っていません。
また、秋雲が陽炎型ではなく夕雲型に入っているのも気になります。
 
    (安芸・艦友会 山本) Hubuさん、こんばんは。はじめまして。返信が遅くなしました。
安芸・艦友会の山本と申します。御指摘、ありがとうございました。
時代(時間)が過ぎると情報内容も新たな検証の発見や文献の出現で変化して行きますね。
感謝しています。また何か、お気付きの点や御指摘がございましたら、宜しくお願い致します。
先程、サイト内を修正しました。
 

Re: 睦月

 投稿者:aleksia  投稿日:2014年 6月18日(水)22時31分17秒
返信・引用
  > No.125[元記事へ]

こんばんはです。
煙突の白線は他のサイトで見たマスキングテープを細切りにしたものを平行に貼り付けて塗る部分だけ剥がす方法でやりました。ので太さの調整は諦めました。
トップコートはまさに足りないかなーで追加で噴いてしまって盛大に真っ白にやらかしました。
平筆のほうは別でナイロン製のものも使ってみたのですが、私の筆の持ち方がかなり寝かせ気味なのと、私の塗料の濃度が墨入れに近いくらいの薄さなのが原因だと思います。
次は私の本籍地の名前な軽巡を作る予定ですがリノリウム押さえを塗り分けるかどうか悩んでます。多分やると思いますが


榛名のマストのほうはホントなんでこんなところにあるんだろうってくらいに謎な存在ですね。
マスト自体は第二次改修の際に外された(と思われる)もので昭和11年に市内の大日本国光宣揚会内に建てられ国旗掲揚柱として使われた後、そのまま放置されていて、その場所に病院を立てる際に難波八幡神社に遷されたということらしいです。
写真は別アングルからのものですが住宅街の中にあるので後ろに家が写ってます。

 
    (安芸・艦友会 山本) aleksiaさん、こんばんは。
返事が遅くなりました。すみません。
全てにおいて良い感じに仕上がっているので素晴らしいですよ。
次は軽巡ですかぁ、出来上がりを楽しみにしています。

 

睦月

 投稿者:aleksia  投稿日:2014年 6月12日(木)23時17分31秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。aleksiaです
艦これのほうのイベントがあったり、写真取りに出かけたりでなかなか進んでませんでしたが睦月(ダズル迷彩無し)無事ではないけど終わりました。
煙突の白線がなんかかわいい

今回も全て面相筆1本にて塗りました。3本セットの安いやつの平筆は使いにくいですね
トップコートを盛大にかけ過ぎて全体が白濁したので筆の入る範囲全域上から塗装しなおしてます。
エアコン使うと体調崩すので夏場はほぼ製作出来なくなるだろうから次仕上がるのは何時になるやら

睦月のついでに近所にあることを最近知った榛名のマストの写真ものっけてみます。
フルマニュアルなフィルムカメラなので残念な映りです。
 
    (安芸・艦友会 山本) aleksiaさん、こんばんは。
榛名のマストは見た事が無かったので、ビックリです。写真うつりは良いですよ。
睦月の完成、お疲れ様でした。筆塗装とは思えないですよ。
3番艦を意味する第1煙突の3本線は大変だったと思いますが綺麗に塗装されてますね!バッチグーです。
トップコートですが自分の場合、完成品(模型)から30~40cmくらい離して軽く「シュッ、シュッ」と吹く程度にしています。
パッと見た目には吹き付けが足りないかな?もう2、3回吹いても良いかな?くらいで止めるのが良いです。
また自分も製作時にエアコンは使用しますが外気温-5度くらいにしています。
あまり温度差が有りすぎると塗装も上手く行きませんし体調不良になりますからね。
しかし面相筆1本で仕上げるとは脱帽ものです。
今はエアーブラシ塗装ですが模型を始めた頃は、もっぱら筆塗装一筋だったので「筆塗装」と言う言葉を聞くだけで
昔を思い出します。
3本セットの平筆は使いにくいとの事ですが、これは駆逐艦塗装時には筆自体が大き過ぎて使いにくいの意味でしょうか?
または「安い筆=塗料の乗りが悪い」と言う意味でしょうか?

 

Re: はじめまして

 投稿者:aleksia  投稿日:2014年 3月 2日(日)22時31分1秒
返信・引用
  > No.123[元記事へ]

山本さん。こんばんは

 艦船模型といいますがプラモ製作自体初めてなもので、道具揃えるとこからちまちまやってます。
近場に微妙な品揃えの模型屋が一軒あるだけなもので、今回のはネットで安かったら選んだんですよ。
で、金型の製造年調べてみたところ荒潮(72年)・睦月(73年)のようでした。
どうりでパーツもランナーも羽付き餃子みたいになってるわけだわ
画像サイズは今回ので25%に縮小なので撮りなおしはもーちょっとサイズ調整考えます。
 
 
    (安芸・艦友会 山本) aleksiaさん、こんばんは。
道具は基本的に「鶴首ピンセット(先が曲がったピンセット)」、「カッター」、「ニッパー」、「カッティングマット」、「タミヤの流し込みタイプ接着剤」、
「ミスターホビーのミスターセメントS」が有れば良いです。
エクボの様な「ヒケ」や船体と艦底板の接着面など整形もするなら「パテ」、「耐水ペーパー」が有るとOKです。
道具に関しての詳細は当HPの「初心者の為の艦船模型入門」に記載しておりますので、そちらを参考にしてみて下さいね。
接着剤、パテ、耐水ペーパー以外は100円ショップにある物で充分です。
模型店に有るものは模型メーカー品なので値段も高価ですからね。
自分は艦船模型しか製作しませんが車、戦車、航空機、ガンダムなど他のジャンルのプラモも基本となる
「切る(切断)」、「貼る(接着)」、「塗る(塗装)」の3本柱がシッカリしていると古いキットでも見栄えが付く程に完成させる事が出来ますよ!
しかし、aleksiaさんの投稿された画像を拝見しましたが、初めてとは思えないくらい丁寧に製作、塗装されていましたね。
 

レンタル掲示板
/7