teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:11/2421 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

雨後の幸せ

 投稿者:元夏迪  投稿日:2017年 4月 8日(土)17時41分39秒
  通報
  濛雨の朝、代車のハンドルを握って郊外線の発着駅まで往復。昨日の昼下がりに観た公園の桜、夕方から宵にかけて目に収めた国立[くにたち]駅南口の桜も散り始めただろうか。そんなことを想いながら、車を走らせる帰路、街道から街道へと伝って、弊廬周りの小路の入り口で購物。

雨は熄み、駐車場の路面は乾き始めているけれども、なお冷ややかな感じを残す。鼻を衝く香。肺腑の奥まで空気を入れ換える深呼吸。鼻腔からは山中の小径の香。梅雨時の湿り気とはひと味違う、爽やかな香気と言うべきか。山に遠ざかって久しい身の上を思い、懐かしい杣道に想いを誘われる一瞬である。

弊廬の仕事場で久し振りに紙の書物を広げる。トゥーキューディデースであり、使い古した文法書である。雨後の香の幸せが、たまさかの贅沢に赴く切っ掛けとなったのであろうか。
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/2421 《前のページ | 次のページ》
/2421