投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


半端ない

 投稿者:序盤に  投稿日:2018年 6月20日(水)20時06分43秒
返信・引用
  Colombia v Japan
https://www.youtube.com/watch?v=y4SeAfCg7-o
日本の偉大な1点目。アイデアのないクロス。余裕を持ってクリア。
香川ダイレクトで、アバウトな、DFを後ろ向きにさせる、バウンドさせる浮き玉。
日本の男子代表も女子代表もこれにやられてきたし、Jリーグで
日本人選手が外国人FWに使うボール。この、高いバウンドの
玉際は体の強さ、体の使い方の巧さがモロに出る。
相手はバランスを崩し、半端ない大迫はバランスを崩さずに、
回転しながらボールを足にからめてゴールに向かう。
シュートの時点ではやや息が切れていたか。
 

うーん

 投稿者:ばばうさ  投稿日:2018年 6月20日(水)01時47分35秒
返信・引用
  すんごい、小さいのいかす
サムライではなくリアル忍者
ほんで身体の使い方
わたしはいつもそれでレジ袋もってます
 

うむー

 投稿者:ケッツ  投稿日:2018年 6月20日(水)01時25分18秒
返信・引用
  むしろこのセネガルの攻撃をどうやって防げばいいんだ?  

おめでとー!

 投稿者:ケッツ  投稿日:2018年 6月20日(水)00時04分30秒
返信・引用
  コロンビアから勝ち点3奪うには、イランのように粘って粘って粘って粘って、最後に神様からご褒美もらうような展開しか思いつかなかった。
それがまさかこんな試合になるとはなあ。

でもあのPK &レッドカードは、しっかり攻撃した結果で、単なるラッキーではないからな。

とにかくかなりいい内容と、すごくいい結果だった!
 

そうそう

 投稿者:ハマのディエゴ・ひろメール  投稿日:2018年 6月19日(火)23時10分5秒
返信・引用
  万が一同点に追いつかれて勝ち点1だったらと考えたらえらい違いだよなあ。
結果が大事だよ。
 

やったさあ

 投稿者:ばばうさ  投稿日:2018年 6月19日(火)23時09分29秒
返信・引用
  川島さん、後は全力サポートよろしくお願いします
ギリシャがよぎったさあ
原口、乾、がんばったさあ
柴崎が心配
ハメスはほんとにやばいのね
 

勝つのはすごいわ

 投稿者:序盤に  投稿日:2018年 6月19日(火)22時55分30秒
返信・引用
  ワールドカップで力のあるチームに勝つのはすごいわ  

また

 投稿者:序盤に  投稿日:2018年 6月19日(火)22時34分0秒
返信・引用
  近所の小さい子が喜んでる!!
日本すごいわ。最後まで頑張って!
 

だから言わんこっちゃない。

 投稿者:ハマのディエゴ・ひろメール  投稿日:2018年 6月19日(火)21時51分50秒
返信・引用
  セットプレーだけは人数関係ないんだから。
 

ブーイングされようが

 投稿者:ハマのディエゴ・ひろメール  投稿日:2018年 6月19日(火)21時36分32秒
返信・引用
  のらりくらりやるのは全く構わないんだが、
決められる時に決めとかないと、あとで
しっぺ返し食らうぞ!
 

近所で

 投稿者:序盤に  投稿日:2018年 6月19日(火)21時11分58秒
返信・引用
  歓声あがったと思ったら、先制してるやん!!  

う~ん

 投稿者:ハマのディエゴ・ひろメール  投稿日:2018年 6月19日(火)20時54分29秒
返信・引用
  キーパーは川島でいいのかあ?
遠藤抜擢でもいいんじゃないか?
心配を払拭してくれよ。
 

西野さん

 投稿者:ケッツ  投稿日:2018年 6月19日(火)20時27分15秒
返信・引用
  結局手堅いなあ  

アグエロ

 投稿者:序盤に  投稿日:2018年 6月17日(日)08時53分1秒
返信・引用
  Argentina v Iceland
https://www.youtube.com/watch?v=Xvarnwv6hRk
アルゼンチンの得点は、速い縦パスを後ろ向きに相手の接触を
ブロックしてから、打てる角度までボールプレーで持ち出してる。
シュート自体について、ガーナ戦の武藤のシュートに似た形。
フォロースルーが強い?または、強く足を振り体が倒れていく中でも
体のバランスがとれてる?
 

序盤にチャンの

 投稿者:ハマのディエゴ・ひろメール  投稿日:2018年 6月16日(土)13時23分15秒
返信・引用
  口調が変わったのも面白い。
さすがW杯(笑)
 

ロナウドが

 投稿者:序盤に  投稿日:2018年 6月16日(土)08時45分3秒
返信・引用
  目の色変えてるやん。やっぱり凄いワールドカップ様。
アジア勢勝ったやん。
 

(無題)

 投稿者:ケッツ  投稿日:2018年 6月16日(土)01時14分15秒
返信・引用
  モロッコ強えな!
しかしイランのカウンターも得点の匂いがしてる。

これ結果はわからんな。
 

さあ、楽しもう

 投稿者:ばばうさ  投稿日:2018年 6月14日(木)23時01分35秒
返信・引用
  なんてたってw杯
かもん、w杯
だって、次はわかんないし
なんにでもかぎりはあるし
 

パラグアイ戦ハイライト

 投稿者:序盤に  投稿日:2018年 6月13日(水)20時19分8秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=4PDxoogEZnI
日本の1点目、まず良いのが、3番CB植田がボールをトラップした後に、
前にひと突っかけしたこと。少しでも前にスペースがあるなら、
自分で前にボールを運ばないと、相手守備の意識を今ボールがある場所に
引きつけることが出来ない。このシーンでは相手守備の間にポジショニングした
香川が後ろ向きに相手と接触せずに受け、それを見越した乾も前向きに相手と
接触せずに受けた。そこから乾は香川に釣り出されたCBの背後にドリブルして、
うまく足に乗せてコースに決めた。実戦では香川に入る時、または乾に入る時に、
相手に接触されると思われる。そこでの接触プレーがどうなるか?そこで分が悪いと
香川に入れにくくなり、CB植田が21番の左SBに出すことになり、手詰まりになる。
このシーンでは左SH乾は中に絞ってる。香川と距離を近くして連携を発動させるためだが、
実戦ではワイドに開いて、個人で前を向くことも試みた方がいい。
 

なんだかなあ

 投稿者:ハマのディエゴ・ひろメール  投稿日:2018年 6月13日(水)06時59分58秒
返信・引用
  勝ったことはもちろんだし、乾が決めて気分よくロシアに行ける訳なんだが
まあ相手はゆるゆるだったし、たぶんピッチも悪かったんだろうが
信じられないフカしかたしてたしなあ。

「これでいける感」はまるで無い。

期待感が薄い分、W杯モードに入り込めないまま開幕、そしてコロンビア戦を迎えるわけだが、
期間中、個人的にちょっとだけ面白い予定もあるので期待せずに待て。
 

/93