teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:42/117 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 世界中でいっせいに息を止めたら二酸化炭素濃度は一瞬でも下がるんだろうか?

 投稿者:管理者  投稿日:2007年 7月 8日(日)22時39分9秒
  通報 返信・引用
  > No.75[元記事へ]

Jasminさんへのお返事です。

> 人の呼吸が二酸化炭素濃度の上昇の原因ではないことは知っていますが。
以前に人が一斉にジャンプしたら公転の軌道から動くことができるか?というような番組をしていたなぁー。科学者は実験の結果によって肯定も否定も下す..いい企画だと思いました。

仕事柄、某社のハイブリットカーのデザインの手伝いをしているのですが、確かに完成車においてはCO2の排出は抑えることができるのですが、製造過程においてバッテリーの素材やアルミの生成、レアメタルの生成にすごい電気量を消費すると聞いたことがあります。ハイブリットカーの寿命等を考えると若干CO2の排出は抑えることができてもトータルのエネルギーの削減にはならないみたいです。

> 電気を一切使ってはいけない1週間とかも面白いかも。
> 世界中が停電なのだから、仕事の不都合も最小限?
パニック状態でしょうね、ライフラインが....想像しただけでも恐ろしいですね。しかしいつかきっとそいう日がくるでしょうね。テロでなければいいんだけれど...

> そうか。人間て電気生物に進化したんだなと。
> 進化してしまうと退化できないものでしょうか?

増大したエントロピーは増えつづけます.....人の欲と同じように....肥大化して衰退化していく....何によって調和していくんだろうね。

> そろそろ電気への依存を減らすことを考えた方がよい時期かもしれませんね。
> 今朝は何故か非常に地球温暖化を止めたい気分になりました。

何ができるのか...倹約、植林..もったいない..リサイクル...
物を大事にする心を持ち続けたいと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:42/117 《前のページ | 次のページ》
/117