新着順:2/2813 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

フォークソングはもう似合わない

 投稿者:だいちゃん、父メール  投稿日:2018年11月18日(日)17時15分24秒 f67-pc233.cty-net.ne.jp
  通報
   皆さん毎度!!(^_^) 新しい曲をアップします。
Forest第24弾の”フォークソングはもう似合わない”です。

 相方”ガンプ”の記念すべき初編集作品で、
僕はもうちょっとの編集作業しかしておりません。

 一応Forestの曲として皆さんに紹介させて頂きますねぇ♪♪
 youtubeで動画を見る → https://youtu.be/C1gCY5PVrKU

 デイリーモーションで動画を見る → https://dai.ly/x6xdpb3



         作詩、作曲、編曲、ガンプ
              補編曲、だいちゃん、父
               歌唱、Forest

     フォークソングはもう似合わない


1.  あの頃の僕たちは 小さな店に集まって
      タバコくゆらせて苦いコーヒー飲んだ 学生街の喫茶店
      あの頃の僕たちが 心ときめかせた歌
      どんな時代よりも言葉が重かった 時間が永遠に流れた

      どしゃ降りの雨も 平気で歩いていた
      心を覆い隠す 傘がない
      時代の流れに 後戻りできない
      君にフォークソングはもう似合わない


2.  若さゆえの夢ならば 笑い話で終わるだろう
      肩までとどいた髪を切ったのは 誰のせいでもないはずさ
   若さゆえの恋だから 心の傷はいやせない
   電話ボックスで握りしめたコイン 心の旅はまだ続く

   ひとりの下宿も 寂しくはなかった
   冬の空に歌う 神田川
   残りの人生 数えながら生きてる
   君にフォークソングはもう似合わない

   ラッシュの人波 もうついていけない
     知らずに口ずさむ いちご白書
   歳を重ねてく 不安におびえている
   君にフォークソングはもう似合わない
   君にフォークソングはもう似合わない



http://www.daichanno-uta.com

 
》記事一覧表示

新着順:2/2813 《前のページ | 次のページ》
/2813